aemono

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

日常で使われる、なんでもない台のようなベンチ。

2020.07.21 Tuesday

0

    こんにちは。 aemono projectの神  梓です。

    昨日は「Bench2016」のお届け先を拝見させていただきました。

     

     

     

    東京・南青山の骨董通り。

    落ち着いていてお洒落で、歩くだけで自然に背筋が伸びる通り。

     

     

     

    このマンションの管理修繕をされている石栄建物株式会社の小山巌さん、横田延幸さんが

     aemonoのWEBサイトを見つけてくださり「この場所に是非」と。

     

     

     

     

    受付の奥には、管理人さんががいらして、通りかかる住人の方と気軽に雑談をされていました。

     

     

    このベンチに荷物をおいて、エレベーターを待つ時間をゆったり過ごしていただけるのかな。

    何十年も丁寧に管理・手入れをされている建物で使っていただけて嬉しいです。

     

     

     

    「Bench2016」をデザインしてくださったのは建築家の坂本一成さん。

     

    製作は、東京・杉並区高円寺の株式会社イノウエインダストリィズ 今村祐介さん。

     

     

    2016年から販売を開始して、年に数台ずつ、いろいろな地域へここからお届けしています。

    ごく単純に見える作りですが、シンプルなものほど、ごまかしが効きません。

    そのため毎度、真剣勝負。

    合板の反り具合、木目を見て製作しています。

     

     

    このフィンランド産の白樺から作られた合板、

    産地ではトラックの荷台などにも使われている程、耐久性があります。

    それを精度よくカット。キッチリと接合した後に、ごく小さく面取り。

    その後、研磨とワックス塗装をして仕上げています。

     

     

    はるか遠いフィンランドからやってきた合板が、東京・高円寺で加工され、

    南青山に落ち着きました。(長旅おつかれさま)

     

     

    この場所で、じっくりとお役に立ちますように.... !

     

    ご報告でした。

     

    追記】

    ベンチをデザインしてくださった坂本一成さんからメッセージをいただきました↓

    --------------------------------------------------

    この度、Bench 2016 が南青山のマンションに収められましたとのこと、

    設置された写真を拝見し、たいへん嬉しく思いました。

     

    丁寧に管理、清掃されていると思われる1階のエントランス部に

    置いて頂けましたのは、設計者にとってとても光栄です。

    長きにわたってこのエントランスに関わる方々の腰掛け、手荷物置き場、花器台などに

    お使い頂けるものと確信いたしました。

     

    ありがとうございました。

     

    坂本 一成

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    日本一早い日の出を眺めるのに、ちょうどいいベンチ。

    2018.12.02 Sunday

    0

      昨日、嬉しい写真が届きました。

       

       

      千葉県銚子市犬吠崎から。

       

       

       

       

      篠崎弘之建築設計事務所・辻川巧さんが撮影。

       

       

       

      篠崎弘之建築設計事務所が改装設計をしている『犬吠テラステラス』は、

      犬吠埼地域活性化、観光振興、地域の情報発信のための施設。

      https://inubow-tt.com/

       

       

       

       

      その中で、日の出や夕日を眺めるためにとBENCH2016を選定くださいました。

       

       

      建築の腰壁とベンチの高さがぴったり一緒。

      だから、このベンチにゴロンと寝転んで外を眺めたら、

      目の前の海一面に広がる朝日を眺める事が出来るかな。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      BENCH2016のデザインを担当してくださった建築家・坂本一成さん

       

       

       

       

       

      製作を担当してくださったイノウエインダストリィズ 今村さん

       

       

      こんな風に使っていただけるなんて嬉しいですね!

       

       

       

       

       

      犬吠テラステラスでは、地元で採れた野菜などの産直マーケットも開催されるそうです。

      春が来たら行ってみたいっ。

       

       

      ご報告でした。

       

       

       

       

       

       

       

      【後日メッセージ。建築家 坂本一成さん、篠崎弘之さんより】

       

      神 梓 様

       

      BENCH 2016 が銚子に納入されたとのこと、ご苦労さまでした。

       

      篠崎弘之さん設計の犬吠テラステラスとのことで、良いところに納めて頂きました。

      写真を拝見して篠崎さんの空間との相性が良いことを感じ、嬉しく思いました。

      機会があれば、篠崎さんにも宜しくお伝えください。

      ありがとうございました。

       

      坂本一成

       

      ----------------------------------------------------------------------------------------

       

       

      神さん

       

      お世話になっております。

       

      下記、坂本さんからのメッセージ、とても嬉しく、うちのWEBニュースにも挙げさせていただきました。

       

      http://www.shnzk.com/news/?p=2083

       

      やっぱりとても精度の高いデザインと製作で、ありがとうございます。

       

      犬吠岬は、元旦の初日の出だけで5万人ほど集まるようで、これから何十万人もの人たちがBENCH2016に座って

       

      海を眺めながら、それぞれ想いを馳せていくことになると思います。

       

      お近くに行くことがありましたら、是非お立ち寄りを!

       

      改めて、御礼申し上げます。

       

      篠崎弘之

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      女子美術大学へ。 BENCH2016 特注サイズを納品しました。

      2018.04.24 Tuesday

      0

        先週、女子美術大学の黒木麻衣さんから、メールをいただきました。

         

        本日、予定通り、

         

        無事にベンチの納品が完了致しました。

         

         

        ありがとうございました。








        「柱と壁にあわせて、ぴったりとベンチを置きたい。」



        というリクエストに応えて、BENCH2016のサイズを変更。

        同じ大きさのベンチを3台並べる事をご提案しました。



        大きなベンチを1台で製作する事もできるのですが、小ぶりなサイズを3台並べた方が、よいだろう。

        将来、使う場所が変わった時にも使いやすいように。

        と、考えました。





        厳密な寸法・スケール・プロポーションで建築をつくる坂本一成さんへ、



        (実は、寸法変更のご連絡を差し上げる度に、ドキドキしていたのですが.....)



        お客さまのリクエストに応える形で、自然に、この仕事のプログラムができつつあるように思います。

        少し、先が見えてきました。







        製作工場 イノウエインダストリィズの皆さんへ、





        今後とも、丁寧で気持ちのよい仕事を、よろしくお願い致します。







        BENCH2016の販売数が30台に達したら、高円寺で呑みましょう。



        *上は、イノウエインダストリィズの創業者:井上高文さんが2002年ころに作成した

        「高円寺マップ」建築家やデザイナーと呑むのが好きだったので、打ち合わせはいつも夕方から。





        たのしみ。







        追記】

        坂本一成さんから以下のご連絡をいただきました。

         

         

         

         

        神 梓 様

         

         

         

         

        メール、ありがとうございます。

         

         

        BENCH2016を女子美へ納品されたとのこと。

         

         

        ブログの写真で確認できました。

         

         

        置かれた場所にうまく収まって、とても良い場が形成されていると思われました。

         

         

        出しゃ張り過ぎず、それでいて存在感ある収まり方に見えました。

         

         

        関係者の一人として、とても嬉しく思います。

         

         

        機会あれば、購入者に宜しくお伝えください。

         

         

        坂本一成