aemono

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

遠く離れた家主として、つながっていける方法。

2018.04.04 Wednesday

0

    ひと月ほど前、石川県珠洲市の建具職人兼・珠洲市議会議長 赤坂敏昭さんから電話をいただきました。



    島崎家の家主 島崎三蔵さん・次女の方が、SOLOさんにお伺いしたいそうです。ご都合いかがですか。













    もちろん、ウエルカム!









    はじめまして。矢作桂子(やはぎけいこ)さん、

    (珠洲市蛸島町に200年建つ、古民家の家主)



    写真を撮るのが好き。SOLOさんの建物も撮っちゃいましたよ。うふふ。

    古民家に10歳まで住んで、今は、兵庫県姫路市にお住まい。







    それで、やっぱり井戸端会議。





    矢作さん撮影のたくさんの写真を見せていただきながら。いろんなお話をしました。



    この建物が気になる、残していきたい。

    海と山が隣接した珠洲の文化を伝える建物として使っていきたい。

    という思いを、よく理解できました。



    今も、月に一度のペースで自分たちでイベントを企てているとの事。





    う〜ん、やっぱり素敵!







    (いつも突然すみません!)

    A BOX デザイナー・真喜志奈美さん、桶田千夏子さん、







    開発をスタートした頃に、思い描いていた風景がこの島崎家の中のありましたっ!!





    この箱。一体、いつ頃、どこに生えていた木で作られたのかしら... いいなぁ。







    矢作桂子さん、

    先日は遠路はるばる、SOLOまでいらしてくださいまして、ありがとうございました。

    地元の方が集まれて、かつ、県外・海外からのお客様も訪れたくなる場所づくりを、

    微力ですが、SOLOはお手伝いできるような気がしています。



    6月〜7月で開催する「北前船 三蔵の家」でのイベントへのご招待、嬉しいです。



    地元の人の役に立ち、遠く離れた家主として「無理なく、つながっていける」方法について

    また、みなさんと井戸端会議をしましょう。自分たちで、小さくてもPRしていきましょう!



    またお話できる日を楽しみにしております。

    どうぞよろしくお願い致します。

    コメント
    コメントする