aemono

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

よくわかんないから、作ってみる。まずは、そこから。

2018.02.26 Monday

0

    今日は、ミネルバにて宮本茂紀さんと打ち合わせをしました。



    打ち合わせの最中、何度も携帯電話が鳴り、

    その度にテキパキと明確な指示を出す宮本さん。

    80歳を超えても、みんなに頼りにされる現役の仕事人。サスガです.....





    西沢立衛建築設計事務所さんのリクエストするイメージを、

    いろんな言葉でご説明をしてみましたが、















    「・・・・・・」











    「・・・・・・」













    「・・・よく分かんないから、作ってみましょう。」と。







    菊川工業さんが作ってくださった1/3模型の上に、ミネルバさんでクッションを作ってみましょう。

    という事に。





    この「よく分かんないから、作ってみましょう。」という感覚。

    菊川工業さんも同じでした。



    たくさんの技術・経験を持つ製作サイドでも、

    建築家やデザイナーの持つ「イメージ」は共有しづらいのです。





    言葉や理論をいくら重ねても、分からない部分はある。





    その分からない部分を打ちやぶり、現実に着地させる突破口は、

    【まず、手を動かして作ってみる】なかからしか見つからない訳で....







    なんでもかんでも作ってみる訳ではないけれど。





    ある程度まで理論が詰まったら、作ってみる。







    それが、ものづくりのプロ達のあうんの呼吸。





    西沢立衛さん、東出優子さん、

    1/3模型をみて、いかがですか。





    イメージは正しく具現化されていますか。

    このアルミの模型が原寸サイズになったSOFAは、モノとして魅力的ですか。





    今、お手元にある1/3模型をミネルバの宮本さんへ一旦、お送りください。





    クッション部分の模型が出来上がったタイミングで、打ち合わせをセッティングしたいです。



    よろしくお願い致します。

    コメント
    コメントする