aemono

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

2017年12月1日は、A BOX projectの輪郭をシャープにする日。

2017.11.13 Monday

0

    来月、A BOXについてスピーチをします。

    東京FEC研究会にお誘いいただいて。



    東京FEC研究会では、F=フォレスタ(林業家)、E=エンジニア(技術者)、C=コンシューマ(生活者)が集まって、青梅・奥多摩・檜原の現場で働く人々の生産性・安全性の向上に寄与できる製品について研究しています。







    今回 いただいたお題は、

    ちっちゃく産んで大きく育てる「A BOX 」project/aemono 2018年の目標

    発表時間は50分。



    東京チェンソーズを中心に、地元の製材所・木工職人と話し合いを重ねて作った A BOXは、この「なんでもない感じ」がいいよね。だからこそ、ひとつひとつ木の表情を楽しめるよね!と、目の肥えた都会の人たちにも好評です。



    写真左は、港区白金でショップhaaz を営む 橋本誠さん(家具を中心としたプロダクトデザイナー)右は、東京チェンソーズの青木さん。







    2016年初夏から東京の森林地域に行き、少しずつ進めてきたこのプロジェクト。





    スピーチを聞いてくださる方々は、どんな事に興味を持ってくださるのかな。



    ワクワク....



    【 A BOX project/aemono 2018年の目標】

    ・SOLO事務所内に産直販売スペースを作る

    ・石川県能登へ行く

    ・A BOX made in TAMAを240個、made in NOTOを240個売る







    これから、どうしてこの目標にいたったのかを分かりやすく伝えるための構成を考えます。



    わたしの話は気を抜くと、すぐに雑談に流れてしまうから。



    商品ページはこちら。http://blog.aemono-shop.com/aemono-project/aemono02/#aemono-colum-area

    コメント
    コメントする