aemono

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

オートメイション化した金物工場に昔ながらの作りをお願いしてます。

2017.10.16 Monday

0

    OVERRIDE生産チーム@群馬の皆さま



    おかげさまで販売パートナーが2社決まりそうです。

    現在、商品サンプルは東京品川にある青物横丁のナカダイ(モノファクトリー)ショールームにて一般のお客さまにも見ていただけます。



    (写真手前が、ナカダイの中台明夫さん、奥が中台澄之さん)







    そこで....いきなりのですが....



    アリギス 田村貴之さんへ



    角パイプフレームの製作精度を出す方法をご提案いただけますか。



    押し切りを使う際に、

    角度を正確に出す治具を作ったら良いのでしょうか。

    落書き程度で十分です。どんな治具を作るのか、絵をいただけますと助かります!



    いろいろな方面を検討しましたが、予定通り、上写真のパーツ構成でいく事に決まりました。



    下写真のように、天板のそり止め用幕板をパーティクルボード(産業廃棄物)で作ると、





    70kgでたわむので、(産業廃棄物中間処理工場ナカダイで試験をしたところ)

     

     

     

     

     

    さらに強度が必要と判断し、金物にします。










    アリギスさんは、ハイテク機をたくさん保有しているので、

    【職人の長年の経験によるカン】は、そんなに必要ないのかもしれないのですが....







    でも、オートメイション化しづらい、こういう細かな仕事も、

    なんなくこなせる方が、これからのお仕事の幅は広がりますよ.......ね!



    (ナマイキ言ってすみません.....)

    お忙しい中、おそれいます。よろしくお願い致します。

     

    コメント
    コメントする