aemono

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

群馬県・ご近所工場さんの連携プレーで試作が出来上がっていきます。

2017.03.17 Friday

0
    昨日は群馬県前橋市にある日本パーカライジングさんへお邪魔しました。



    テーブル脚の表面処理の見学に。いつもお世話になっております、右が篠原さんで左が根本さん。



    (お二人ともゴルフ好き。篠原さんがゴルフ好きって、ちょっと意外....)



    協力工場さんで溶融亜鉛メッキ処理され、運ばれてきたテーブル脚をこんなふうにセット。曹につけた時に浮き上がってこないように、金網で押さえつけます。



    こーんなお風呂の中に入れます。



    脱脂するお風呂に5分。その後、水風呂に入ってその後、酸性の水風呂に入ったり、表面調整のための液体に入ったり、化成と呼ばれるリン酸液入って、さらにお湯気に浸かったり。

    全部で10分くらいの入浴ですが、結構せわしなく、いろんな浴槽に入ってました。



    一番ビックリしたのは、お風呂から上がった途端、バーナーで乾かしていたこと。

    (パフォーマンスではないです)



    すぐに乾かさないと、サビがきちゃうから。と。





    完成がこれです。溶融亜鉛メッキのキラキラ・スパンドレル模様が落ち着いていい雰囲気に。







    ハルナ工芸さんからは進捗のご報告写真をメールでいただきました。

    松本さん、お疲れさまです。指定のビスの使い心地はいかがですか?



    なるほど。こんな風に異物が入っているからパティクボードをカットすると刃物が痛むのですね.....



    でもいい感じに出来上がってますね!実物を見るのが楽しみです。



    ハルナ工芸 植杉さん、

    写真を見ていて思ったのですが、シェルフは組みつける前・板の状態でオイル塗装した方が仕事が楽ではありませんか。またお電話します。
    コメント
    コメントする