aemono

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

「理にかなって美しい」成形合板用の脚をデザインしてください。

2017.02.01 Wednesday

0
    昨日 天童木工の松橋さんから成形合板の最大加工サイズについてご連絡をいただきました。プレスに入る治具が2000×1000なので、そこから100マイナスして、おおよそ1900×900のソファだったら作れそうです。



    ミジカテの1000→900を基準に考えると、この図面を90%に縮小した形だったら、

    天童木工さんで成形可能。Rは緩やかなので、この程度のRであれば製作問題なしとのこと。





    西沢立衛建築設計事務所

    西沢さま 東出さま 徳野さま 松井さま

    天童木工さんで、素材=ストラクチャー 彫刻的な美しいソファを作れそうです。具体的な検討に入りたいと考えております。以下をお願いできますか?

    ・シート部分の3D形状は、写真(上の図)を参考に天童木工さんの見立てでCGをおこしていただき、それをもとに一度、概算をいただくのが良いかと思っています。

    ・脚部については「巨大な成形合板シート用」に西沢さんにデザインをしていただだきたいです。



    わたしにとって成形合板シートにつく「理にかなった美しい脚」は、

    プルーベのこんなのだったり、



    こんなのだったり、します。



    西沢さんにとって「理にかなって美しい脚」をスケッチもしくは図面でいただけますと嬉しいです。



    ご参考までにですが、天童木工の「コマ入れ成形」は理にかなって美しいオリジナルの技術だな。と思っております。



    無垢材のコマと成形合板を組み合わせて成形する「コマ入れ」1960年代に開発され、当時はテニスラケットの構造にも応用されたそうです。
    コメント
    コメントする