aemono

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

実現なるか。サプライチェーンマネジメント。

2016.11.16 Wednesday

0

    昨日、檜原村・田中林業15代目の 田中惣一さんとミーティングをしてきました。

    東京産の堅木(カタギ)が欲しくて。

    家具屋はカタギと呼びますが、一般的には広葉樹。

    田中さんのおじいさんが燃料用にと植えたカタギを今回、使わせていただく事にしました。マキシさんの椅子用には、樹齢30歳くらいの20センチ径のものが良かろうと。

    全て芯もちで使用。

    わりに細かい部分が気になってしまうので聞いてみました。

    「20センチ径って、どこを基準に?」

    田中さんのお答えは、

    「ジギワから120センチ上がったとこのケイ。キョウコウチョッケイ」

    =「地際から120センチ上がったとこの径。胸高直径」

    なるほど〜。面白い!山仕事の専門用語っていいですね。興味が湧きます。



    田中林業さんから原木を仕入れて、沖倉製材所さんで製材していただき、都内の家具工場で製作していただいたら、オールメイドイン・トーキョーの椅子ができます。




    実現なるか!? 小さく顔が見える距離でのサプライチェーンマネジメント。





    田中惣一さんは、地元・檜原小のご出身。檜原小は現在、田中さんが通っていたころの4分の1の児童数。数は少なくてもきっと元気だろうなぁ、檜原小のこども達。







    田中さんは、世田谷区にある東京農大で林業を勉強。小学校方から大学までバレーボール部。確かに、スパイク決めそう。。。







    こんなお家で育ったなんて、うらやましい。







    ここで、イベントなどをするのかな。

     

    コメント
    コメントする