aemono

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

石川県珠洲市で木製品を作る試行錯誤・その環境。

2018.11.28 Wednesday

0

     

     

     

    今日は、石川県珠洲市で作る引出箱・試行錯誤している製作環境についてお伝えします。

     

     

     

    【まずは、地元の木を板にするまで】

     

     

    製材するのは、海沿いの新出製材所。

     

     

    その敷地内で天然乾燥。

     

     

     

    3ヶ月後の含水率は、約20%。

     

     

     

     

    (新出製材所の近所にある金沢大学能登学舎からは気象データを提供いただきました。)

    珠洲での最適な乾燥時期は5月〜11月とのこと。

     

     

     

     

     

     

    【次に、引出箱に加工するまで】

     

     

    中古のコーナーロッキングマシンを、珠洲市建具組合に運び入れました。

     

     

    石川県地域産材活性化プロジェクト・機械担当:川越さんにご協力いただいて。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    【最後に、作り方、使い方についてあれこれ考える SOLOにて検品】

     

     

     

     

     

    試作品が東京文京区にある私どもSOLOまで届いた様子。

     

    こんな環境で商品開発を進めています。

     

     

    コメント
    コメントする